シェイプアップ、はじめました!

目下僅かウェイトが気になり始めたので、痩身を始めることにしました。

痩身といっても運動する時間はないし、減量すると挑発が貯まるし、といったあれこれ悩んでいたのですが、テレビでついつい見かけたアボカド原材料茶痩身を試してみることにしました。

用は実に簡潔。

アボカドの原材料を包丁でスライスして、半等煮現すだけ。

最初につくり方を見た時は、アボカドの原材料って尽きるのかな?と思いましたが、やってみると案外切れて驚きました。

コントラストはローズヒップという感じですが、テーストは本心美味しくなかっただ。

それでも食べ物と共に流し込めば通常続けられそうなので、頑張って続けてみます!米肌トライアルを楽天で買いたいと思ってらっしゃいませんか?

リピリピチョコレートケーキ

お友達の家に遊びに行った時、美味しい手作りチョコレートケーキをご馳走になりました!

思わずレシピを聞いたら、クックパッドの「リピリピチョコレートケーキ」を作ったとのこと。

早速家に帰って作ってみました。

リピリピチョコレートケーキのページを見てみると、ものすごいつくれぽの数!

これだけ多いつくれぽは初めて見ました!

衝撃を受けながらも作り方をチェックしてみると、意外に簡単そう!

当たり前の材料しか使わないし(全部家にあるものでした!)、手順も丁寧さこそ求められるものの、決して難しくはありません。

その日のうちに作り、次の日のおやつの時間を楽しみに待ち、コーヒーを淹れていただきました♪♪

美味しい!

チョコがジュワジュワっと口の中に広がって、濃厚な味わいなのに後味さっぱり!

チョコ好きにはたまりません!あのつくれぽの数も納得の美味しさです!

なのですが・・、何だか、お友達のより生地がフワッとしてない?ような気が・・私の生地は若干固いんです。

メレンゲも綺麗に泡立ってたし、ベーキングパウダーは元々レシピに入ってないので、思い当たる原因はお砂糖です。

私は健康を考えて、砂糖は白砂糖ではなく、料理には黒糖、お菓子作りには甜菜糖を使ってるんです。

ミネラルたっぷりで、コクのある甘さがあって美味しいのですが、でも、やっぱりスポンジケーキを作る時は豊富なミネラルがむしろ邪魔をしてしまって膨らまないんですよね。

ちょっと残念でしたけど、それでもとっても美味しいリピリピチョコレートケーキ、良かったらお試し下さい♪

沖縄、慶良間諸島スノーケル

沖縄慶良間諸島に家族4人でスノーケルに行ってきました。

慶良間諸島がおすすめなのは、なんといっても海がきれいなところです。

「慶良間ブルー」と言われるように透き通った青い海がどこまでも続きます。

その中にたくさんの熱帯魚が泳いでいて、きれいなサンゴが見れます。

魚たちは慣れているのか寄ってくるので、餌を持っていれば餌付けができ餌を食べる魚の姿を見ることができます。

慶良間諸島がおすすめなのは海がきれいな所だけではありません。

那覇から近くアクセスがいいです。

またダイビングスポットまで30分足らずで行けるので、船酔いが心配な人でも行ける距離ではないでしょうか。

我が家の子供たちも乗り物酔いをしやすいので、今回は船酔いをしないように対策していきました。

まず、前日は良く眠る。睡眠不足は乗り物酔いの大敵です。

また前日からミカンなどの柑橘類や空揚げなどの油物は食べないようにしました。

あとはやっぱり酔い止め薬です。

自分に合うものを事前に試しておいて、まず前日に必要量飲みます。

そして当日にも早めの時間に必要量飲みます。

薬は飲んでもすぐには効かないので早めに飲むことが大事です。

酔っていてはどんなにたのしいことでも気分が落ち込みます。

できる対策をして楽しみましょう。

大人のぬり絵

最近のハマりごと。

本屋さんでそれだけのコーナーも最近よく見かけます。

それは「大人のぬり絵」

私も、その本屋さんのコーナーに導かれ、まんまと購入してしまった1人です(笑)

きっかけは、「自律神経を整える…」というタイトルを謳ったぬり絵が置いてあって、近頃夜何度も目が覚める・寝汗が酷い=自律神経が乱れてる

という素人考えから、ぬり絵で自律神経が整うなら!と、気軽に手に取りました。

私が選んだぬり絵本は、なるべく幾何学的というか、似たり寄ったりな絵柄・図案が1枚に収まっているやつです。

動物とか人が入っているのは今回はパス。とにかく無心で塗りたかったので抽象的な方がいいかなー…と。

なので同じような細かい花がびっちり入っているようなやつです。

早速買って、ひとつ試しに塗ってみました。

…無心。ただただ無心になって時間を忘れて塗りまくってしまいました。

塗り終わってからは、達成感がすごい(笑)

最近、こうやって自分のために時間を使うことがなかったなー…と改めて思いました。

そして、その日は普通に寝たんですが、朝気づきました。

寝汗もかかなかったし、夜もいつもより起きる回数が少なかった!!と。

あくまでも個人の感想ですし、自分の時間が持てていなかったことに対するストレスを解消できた…のが、私の場合、

大人の塗り絵というだけだったのかもしれませんが、すごい効果に驚きました。

はじめは100均で購入した色鉛筆を使って塗っていたんですが、今では物足りず、60色の色鉛筆を購入して、夜な夜なひたすら塗り絵に励んでいます♪

お気に入りの場所

先日、私たちのお気に入り、お台場に遊びに行ってきました。

目的はいつもダイバーシティ東京です。

ヴィーナスフォートやアクアシティが平日空いていても、ここだけはいつも混み混みです。

なんでこんなに人がいるの~というくらいです。

お台場の中では一番手頃に買えるショップが多く入っているから仕方ないんですが。

最近では見たいショップも決まっているのでそのお店だけを見て出てきちゃうようにしています。

前だったら、夜まで遊んで家に向かってたんですがこの頃はいても15時くらいまで。

今回はその後、スカイツリーに行ってきました。

でも展望台には行きませんでしたよ。

高所恐怖症なので高い所はちょっと無理です。

主人の好きなトミカショップが入っている事を以前からリサーチしていたのでちょっと行ってみようかとなったんです。

距離も以外に遠くなく、本当にちょっと行ってみようかというくらいの距離でした。

主人はトミカ大好きなので満喫出来た様です。

トミカなんて言うと子供のイメージですが、大人の男性も多くいて驚きました。

アフタヌーンティーというお店でお茶をして、

『このまま帰る?』『今帰ると渋滞にハマるからゆっくりしよう』なんて久々に楽しい時間が過ごせました。

そのまままたソラマチをうろうろしていたら、サマンサアニバーサリーがあり、主人にマグカップをプレゼントしてもらいました。

私のイニシャルが入っているかわいいデザインの物です。

マグカップと言ってもサマンサなのでそこそこいい値段でした。

大切にします。

夜になって車に戻った時、一気に疲れが、かなり歩いたよね~疲れたなんて楽しい笑い声の中家路につきました。

パブロのチーズタルト

先日、焼き立てチーズタルト専門店「パブロ」のチーズタルトを購入しました。

たまたま見ていた朝の番組でパブロが紹介されていて、それがとってもおいしそうだったのです。

調べてみると、自宅からそう遠くない距離に出店しているではありませんか。

もうこれは行くしかない!と、翌日仕事帰りに買いに行ってみました。

お店にはおいしそうなチーズタルトがたくさん。

定番商品の焼き立てチーズタルトや期間限定のマンゴーチーズタルト、焼き菓子やパブロ監修のチョコパイなんかも置いてありました。

その中から悩みに悩んで購入したのは、季節限定、白桃とヨーグルトクリームのチーズタルト。

15センチくらいのホールサイズで、お値段は税込み1800円。価格もお手頃。

持って帰って晩御飯のデザートにいただきました。友人数人と一緒に食べたのですが、開口一番みんなでうまーいって叫びましたよ。

一人でホールをペロッと食べれちゃうんじゃない?っていうくらいあっさりと、でも濃厚なチーズの味はしっかりと。

白桃ジャムとヨーグルトクリームもチーズタルトとすごく合っていて、とってもおいしかったです。

みんなで、物足りなーい、もっと食べたーいってなりました。

甘いものって、幸せになりますよね。

淡路島のホテルといえばホテルニュー淡路

関西に在住していれば、一度は耳にしたことがあるであろう、CMソング。

ホテルニュ~あわじ♪

こちらに行ってきたので、いろいろ感想を書きたいと思います!

まず、私は大阪の梅田から出ている、淡路島直通バスで現地へ向かいました。

あちらのバス停では、ホテル予約の際に一緒に希望した、お迎えマイクロバスが待っていてくれました。

乗り込み、15分ほど海辺の車窓を楽しんでいると、あっという間にホテル到着♪

部屋につくなり、さっそく、CMで見た海沿いの露店大浴場に向かいます。

来て初めて知ったのですが(CMに映っているところしか知らなかった)、このホテルはいくつも温泉があるのですね!

せっかく来たからには、大浴場を初め、他の浴場もハシゴをして、すっかり夕食の時間まで・・・。

2時間くらい浸かっていたと思います(笑)

水圧で、逆に、疲れてしまいました^^;

ちなみに海辺の大浴場ですが、東向きのため、朝陽を見るのにちょうどよい露天風呂でした。

夕陽が沈むところは、拝めませんでした(汗)

夕飯は、淡路島といえば玉ねぎ、ということで、玉ねぎの丸蒸しなど、産地のものを活かした非常においしいごはんでした♪

翌朝はばっちり、朝陽を眺めて朝風呂へ行きましたよ☆

一泊二日でしたが、とても楽しい小旅行でした!